BLOGスクリプト

当BLOG「業務日誌#35」はネットマニアさんのPHPウェッブログシステムを使用しています。このほどスパム対応版として「PHPウェッブログシステム3.1」がリリースされたので、スクリプトをバージョンアップしました。

カテゴリーのバックアップを忘れたので、カテゴリーはデフォルト状態。設置マニュアルには記載されていませんが、これからバージョンアップする人はカテゴリーファイルのバックアップを忘れずに行いましょう。

これでコメントスパム、TBスパムに悩まされることがないと期待したいところです。

PHPウェブログシステム3のスパム対策、その後

ようやくPHPウェブログシステム3のスパム対策が公開された。現在のところ応急処置とのことだが、昨日の夕刻に設置し、以後はスパムのプログラム投稿は排除されている。

詳細はネットマニアさんのPHP3サポート掲示板を参照のこと。

PHPウェブログシステム3のスパム対応

業務日誌#35のスクリプトはネットマニアさんのPHPウェブログシステム3を使用している。ほんの2〜3日前から、異常動作をするようになった。

いろいろ調べた結果、原因は海外からのコメントスパムであることが発覚。とりあえず、いまのところの対応策を備忘録代わりに記載しておきたい。

まず、FTPでlogフォルダーのrecent.datとコメントスパムが書き込まれた日付のlogファイルをダウンロード。次にrecent.datのスパムコメント部分を削除し、さらにlogファイルのスパムコメント部分を削除して、それぞれ上書きする。

この二つのファイルをFTPでアップロードする。logファイルは、そのままだとFTPでアップロードできない場合があるので、例えばr200605というファイルであれば、r200605.txtなどと拡張子を付けてアップロードし、FTP上でr200605とリネームする。

どうもPHPウェブログシステム3は、いまのところこのような対応策しか取れない模様だ。業務日誌#35はそれほど有名なブログでもないから、面倒だがこのような対応策で何とかなる。それなりに有名ブログであった場合はスパムの標的にされるだろうから、煩雑な作業を繰り返さなければならない。

もしかして、これはPHPウェブログシステム3のセキュリティーホールだろうか?

なぜトラックバックできないのか?

なぜか、2〜3日前から突然トラックバックができなくなった。

特にあわてたのは、これまでトラックバックできたBlogにもトラックバックできなくなったことだ。Blogスクリプトの設置時にトラックバックできないのであれば、パーミッション設定ミスとかスクリプトの設定ミスなどが疑えるものの、つい先日までトラックバック可能だったBlogにトラックバックできないとは・・・。スクリプトには何も手を加えていないのだが。

このあと、いろいろ知人のBlogで試験させていただいたところ、トラックバックできるBlogとできないBlogがいろいろあることに気が付いた。原因はいったい何だろう、何か仕様でも変わったのだろうか?

業務日誌#35は「PHPウェブログシステム3」というスクリプトを使わせていただいている。サポート掲示板をみたら、トラックバックができないという方もいるようだけど、原因不明。あせっても仕方がないので、いろいろ掲示板上に書かれてくることを気長に待つことにする。

PHPウェブログシステム3のRSS生成について

「業務日誌#35」はネットマニアさんのフリースクリプト「PHPウェブログシステム3」を使わせてもらっている。RSS自動生成機能が付いているのだけど、どこをどういじくってもまったく自動生成されない。RSSのページは真っ白いまんま・・・。

しばらく挑戦していたのだが、どうあがいてもできない。だから、あきらめて放置することにしたのだった。何日かたって、ふと思いついて表示させてみたら、なんとRSSが生成されてるではないか。いったい何だったのだろう。

考えてみれば、新しい記事を書くことでRSSが生成されるわけだから、記事を書いていない状態ではRSSが表示されるわけもない。単純なことに気が付かなかった。ミスの告白・・・、しばらくの間は仲間内に笑われるかも。

Profile

しのご
しのご
業務日誌ですから、業務のある日は毎日更新する(?)はずです。

New Entries

Comment

Categories

Archives(295)

Link

Search

CONTACT