やはり不味かったコーヒーカルピス

仕事が立て込んでいるときにちょっとコーヒーブレイク。紅茶でもいいわけだし、緑茶、ジュース、コーラもいい。皆さんは何を飲んでいるだろう。

あらかたの飲み物はもう飽きたので、変わった飲み物をと思案していたら、昔コーヒーカルピスを飲んでいたような記憶がよみがえってきた。それではということで、適量のインスタントコーヒーとカルピスで作ってみたら、これがとても不味い。カルピスの甘みだけが引き立ち、特色であろうほのかな酸味は強調されて酸っぱいコーヒーとなった。完全に失敗作。

それでもあきらめずにコーヒーカルピスの作り方をネットで検索してみると、やはりあった。大さじ1杯のコーヒーを冷水で溶いたあと、大さじ2杯のカルピスを入れる。そして適量の冷水と氷を入れれば出来上がりというものだ。

さっそく作ってみたら、最初に作ったコーヒーカルピスよりは多少は味が改善されたものの、やっぱり不味い。甘さは控えめになったが、表現しようのないコーヒー味がしただけ。それでも何とか飲み干した。

あまりの不味さに気分転換にはなった。味の好みは人それぞれなので、コーヒーカルピスが美味いという人もいることだろうが、“しのご”には合わない。子どものころに飲んだ記憶のあるコーヒーカルピスは、もっと美味かったはずだが……。

「超」整理手帳、自作リフィル(続編)

以前、超整理手帳自作リフィルを公開したところ、山田哲也さんから「私もこんなリフィルを自作している」と連絡があった。

山田さんが自作したリフィルは「メモシート」、そしてアマチュア無線で移動運用をする場合に欠かせない「移動運用HAMログシート」の2点である。メモシートは、シート左側が日付記入欄で右側のスペースにメモを書くようになっている。そして最大の特色は、超整理手帳を横置きにして使う点だ。メモスペースが幅広くなったことで、欧文なんかは書きやすいかもしれない。

そして、使い切ったメモシートをファイリングする場合、縦型ファイルに綴じておくことができるのもいい。メモシートはリフィルとして単純である分、どう使いやすく、また整理しやすくするかがポイント。なかなかよく考えられていると思う。

もうひとつのリフィルは「移動運用HAMログシート」だ。アマチュア無線をしていない人には不要だが、アマチュア無線局で移動運用を行なっている人には必要なリフィルだと思う。移動運用時のログを書くに当たって、超整理手帳を使うという発想がなかったため、とても新鮮に感じられる。

これらのリフィルの公開を山田さんに快諾していただいたので、ここに公開したい。興味のある方はどうぞ。

Profile

しのご
しのご
業務日誌ですから、業務のある日は毎日更新する(?)はずです。

New Entries

Comment

Categories

Archives(295)

Link

Search

CONTACT