小耳に挟んだ一言

あらかじめお断りしておきます。医療分野および家電分野において、私は無知です。したがって、下記の会話の信憑性についてはまったく分かりません。

本日、子供の体調不良のため、とある内科系病院へ連れて行く。待合室で名前を呼ばれ、診療室の入り口で待っているとき、診察中の患者と医者の会話が聞こえてきたのだった。

医者)まだIHは使っているの?
患者)※声が小さすぎて聞こえず
医者)IHはね、電磁波の影響が(※この後よく聞こえず)
患者)※声が小さすぎて聞こえず
医者)IHのある家はね、電磁波の箱の中にいるようなもんなんだよ(※というような主旨)

思うにIHがあると、その電磁波の影響を受け、健康を害する。だからIHは止めなさいというような内容の会話だったわけだ。本当にそうなのか? しのごも真偽のほどは分からないし、実際どうなんだろう。こういうことを調査している研究者はいるのだろうか。

こういう会話を小耳に挟んだということだけなので、あしからず。

Profile

しのご
しのご
業務日誌ですから、業務のある日は毎日更新する(?)はずです。

New Entries

Comment

Categories

Archives(295)

Link

Search

CONTACT