そろそろ本気でOO.oに取り組もうか

この業務日誌#35の記録をみてみると、1〜2年ごとに、そして思い出したように執着しているものがある。それが統合オフィススイート「OpenOffice.org」である。初期のころはえらく使いにくい思ってたが、いまではシンガポールの国防省やフランスの財務省など、官公庁などで採用されているケースもあるという。

これまでも何度かOpenOffice.orgに挑戦し、過去には不明な部分をBBSで質問してきた。普及ということもあったのだろうけど、回答はとても親切だったという記憶がある。過去に同じような質問がなかったかどうか、よく調べてから質問するというのは当然としても、それでも似たような質問があった場合は「○○○を参照」との回答がなされていた。「自分で調べろ」といったような突き放した回答はなかったと記憶している。

バージョンも2.2となったようだし、久しぶりにインストールしてみた。

OO.o_2.2オープニング画面

特に理由はないけど、いつでもどこでも、あるいはマシン環境が異なっていても同じ操作環境が得られるOpenOfficeに再び取り組んでみたい思いにかられた。病気(?)みたいなものかな(開発者のみなさん失礼)。

■OpenOfficeとはなに?という人
 ・オープンオフィスの入り口
■OpenOfficeを詳しく知る
 ・OpenOffice。org日本ユーザー会
■OpenOfficeマニュアル
 ・OpenOffice。org推進サイト

Profile

しのご
しのご
業務日誌ですから、業務のある日は毎日更新する(?)はずです。

New Entries

Comment

Categories

Archives(295)

Link

Search

CONTACT