Impressのファイルサイズを削減

調子に乗ってImpressでプレゼン資料を作っていると、ファイルサイズが大きくなり過ぎる傾向がある。パワーポイントには、このような時のために画像サイズの縮小機能があるが、Impressにはこのような機能はなかった。

 

OpenOffice.org Q&Aサイトにも「パワーポイントのような画像ファイルサイズを小さくする方法はないか?」との要望のような書き込みはあった。こうした要望が多かったようで、拡張機能としてリリースされたのが「Sun Presentation Minimizer」だ。

 

拡張機能のインストール

拡張機能のsun-presentation-minimizer.oxtをSun Presentation Minimizerからダウンロードする。これを拡張機能マネージャーを使ってインストールするだけ。むずかしいことは何もない。

 

ファイルサイズを小さくする

使用方法は簡単。sun-presentation-minimizer.oxtをインストールすると、「プレゼンテーションを最小化」ボタン、あるいはツールのメニューに、「プレゼンテーションを最小化」が表示される。

 
「プレゼンテーションを最小化」ボタン   ツールのメニューにもプレゼンテーションを最小化が表示
 

設定の選択

ファイルサイズを小さくするには、「プレゼンテーションを最小化」をクリックして起動する。ウィザードが表示されるので、次の三つの中から目的にあったものを選択する。

  1. 最小化された画面(最小サイズ)
  2. 最適化されたプロジェクタ
  3. 最適化された印刷
 
プレゼンテーションを最小化ウィザード
 

スライド削除

ここでは、非表示スライドやマスターページの削除が行える。通常の場合なら、デフォルトの設定でOKだと思う。

 
スライド削除
 

図のサイズ縮小

ここで図のファイルサイズをどの程度落とすのかを設定する。これもデフォルトのままでいいかもしれない。

 
図のサイズを小さくする
 

OLE設定

OLEの設定で、普通はたぶんデフォルトのままでいいかもしれない。

 
図のサイズを小さくする
 

サマリー

現在のファイルに適用するのか、それともファイルサイズを小さくした複製ファイルを作成するのかの選択。元ファイルは残しておいた方がいいので複製を選択して「完了」。複製ファイルの名称を入力すればよい。

 
複製ファイルを作成
 

ファイルサイズの削減効果

以前、作成したImpressファイルを元に試してみたところ、デフォルトの「最適化されたプロジェクタ」と最小サイズとなる「最適化された画面(最小ファイルサイズ)」では下表のとおりの効果が得られた。

 
元ファイル
サイズ
適用項目削減された
ファイルサイズ
2.89MB最適化されたプロジェクタ1.79MB
最適化された画面(最小ファイルサイズ)1.42MB
 

コメント

コメントがあれば、どうぞ。


  • このような機能を待っていたので、ようやく提供されたと思っていたのですが、だいぶ前にリリースされていました……。知らなかったです。 -- しのご 2009-10-26 (月) 16:52:15



添付ファイル: filemini05.jpg 387件 [詳細] filemini04.jpg 372件 [詳細] filemini03.jpg 374件 [詳細] filemini02.jpg 389件 [詳細] filemini01.jpg 375件 [詳細] filemini_img.jpg 355件 [詳細] filemini_box.jpg 392件 [詳細]
トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2009-10-26 (月) 17:55:49 (3279d)